眉毛育毛剤 口コミ ランキング

眉毛美人になろう!知らない人も多かった眉毛のダメージとケア方法

何も意識してない普段の生活で眉毛が傷んでしまっている!?

 

実はあなたの普段の生活習慣は眉毛を痛んでいることばかりしているかもしれません。

 

そのダメージを与えてしまう習慣などまとめました。

 

最近眉毛がよく抜けたり薄くなったりした人は確認して参考にしてみてください。

 

 

アイブロウや眉マスカラのダメージ

 

眉毛の形や濃さで人の印象はがらりと変わります。
メイクする部分の中でも力を入れる場所ではないでしょうか。

 

ナチュラル眉が流行っていますが眉が細い、薄い女性ではアイブロウ眉マスカラが必須アイテムだと思います。
しかしこのアイブロウや眉マスカラは眉毛にかなりの負担がかかってしまっています。

 

アイブロウで眉毛が抜ける

 

アイブロウを使ってメイクをしていくと眉毛に負担がかかります。
ペンで眉毛を押し当てたりマスカラで眉毛の毛流れを逆らったり。

 

一つ一つはごく小さな負担ですが、これを何回も毎日続けていくとやはり眉毛にダメージが蓄積されてきます。

 

特に眉書くペンシル系は他の眉メイクと比べて力が少し加わりますからそのせいで眉毛が抜けたり、弱っていた場合だと切れてしまうことがあります。

 

よく眉を書いている人は元々の眉毛が薄い人が多いと思いますのでそのような人こそ眉にやさしいメイクに変えるといいと思います。

 

クレンジングで眉毛が痛む

 

黒や茶色と主に濃い色を使う部分が多い眉毛はすぐには洗い落とせません。そこで早く落としたいとついついこすって落としたくなりますが、それはやめてください。

 

アイブロウや眉マスカラは落ちないといってこすってしまうと眉毛が痛んでしまいます。

 

この対策はアイブロウや眉マスカラを落としやすい物に変えたり、クレンジングを変える、こすらずに落とすのを意識してみるといいです。

 

最近ではぬるま湯でも簡単に落とせるようになる商品もありますので眉毛のためにも検討してみてください^^

 

 

眉毛エクステのダメージ

 

眉毛エクステの重さ

 

眉毛エクステはグルーと呼ばれるのりでもともとの自分の眉毛に1本1本つけていくため負担も大きくなりやすいです。

 

一気に印象が変わるのでついついハマりがちですが、施術し続けても自分の眉毛が痛んで改善もされないためケアをしていくことも大事です。

 

 

眉毛エクステのグルー

 

眉毛エクステは上記の通りグルーと呼ばれるのりでつけていくのですが、このグルーはサロンによって使用されているグルーが違い場合によっては自分の肌に合わないこともあります。

 

自分の肌に合っているのかどうかはサロンによってはパッチテストをしてくれるところもありますのでそこで一度確認してみるのもいいかもしれませんね。

 

メイクの残り

 

眉毛エクステは自分の眉毛にグルーでくっつけているので自分の眉毛の間に汚れがたまりやすいです。ですのでいつもより意識してクレンジングや洗顔できれいに落とさないと眉毛の環境が悪くなりすぐに抜けてしまいやすくなります。

 

そうなるとせっかく眉毛エクステをしてもらったのにもったいないですよね。

 

眉毛が増えてしまったかケアが怠ってしまうこともあるかもしれませんが、自分の眉毛とエクステを少しでも長持ちさせたいのでしたらしっかりメイクを落としていきましょう。

 

眉毛の痛みやダメージには眉毛育毛剤

 

眉毛は髪と違って細く、毛根も弱いのでダメージが加わればあっさりと抜けていってしまいます。

 

抜けてしまっても眉毛のヘアサイクルは早いのでそう長い時間をかけずに生えてきますが、そのダメージがどんどん蓄積されていくとやがて細い眉毛になったり生えてこなくなったりします。

 

そうなってしまわないためにもしっかりと眉毛のケアをしてあげることが大事です。

 

眉毛をケアする方法は生活習慣を変えることや、食事、マッサージなどいろいろありますが、一番効果が高いとされているのが眉毛育毛剤を使用することです。

 

眉毛育毛剤は名前のままに眉毛をはやすために必要な成分が凝縮されている育毛剤ですのでこれを眉毛の根本部分に塗ることで有効成分が毛穴から入り、しっかり太い眉毛を作ってくれます。

 

眉毛育毛剤は痛みやダメージを回復させるだけではなく一度抜けて生えてこなくなった部分にも効果を発揮するものもあるので眉毛が薄い、生えてこない悩みが強い人こそこの育毛剤を使うのがいいのかと思います。

 

 

アイブロウ、眉マスカラ、眉毛エクステなど印象をよくするためにはとても便利なものです。

 

眉毛がまばら薄い人はアイブロウや眉マスカラでカバーできるし、朝が忙しい人も眉毛エクステを施術していれば時間の短縮にも繋がるなどメリットもたくさんあります。

 

しかしそんな便利なメリットの代わりに自分の眉毛が痛んでしまうデメリットもあるのも事実です。

 

今はまだいいかもしれませんが、何もケアすることなくこの状態を繰り返していたら将来的には自分の眉毛をカバーすることができなくなってしまうかもしれません。

 

そうならないためにも今のうちから眉毛育毛剤をつかってしっかりとケアしてあげることが大事です。

 

眉毛育毛剤を使って徐々に自分の眉毛が生えてくる様子って悩みも改善されてくるし意外と楽しいものです。
楽しく眉育ライフを送ってみませんか?